賢者のポートフォリオ「第1回スチューデント・コンペ」激しい上位争いが繰り広げられました!

「賢者のポートフォリオ メンバーズ倶楽部(略称:賢者クラブ)」が主催した、国内の高校以上の生徒・学生を対象とした「スチューデント・コンペ」が終了しました。

今回のコンペでは、日本大学、明治大学、武蔵大学、文教大学、中央大学などから約100名の学生に参加していただきました。

最終成績ランキング上位10位までの方(敬称略)の成績は以下のとおりです。

第1位 タカ●●● (日本大学)

「黒の館」のゴールドメダル数: 50個
 同 1回当たりのポイント: 3.10

第2位: ノブ (武蔵大学)

「黒の館」のゴールドメダル数: 35個
 同 1回当たりのポイント: 2.80

第3位: Luke(大学名非開示希望)

「黒の館」のゴールドメダル数: 28個
 同 1回当たりのポイント: 2.77

第4位: れん●●● (日本大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 7個
 同 1回当たりのポイント: 2.64

第5位: たくじー (文教大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 6個
 同 1回当たりのポイント: 2.69

第6位: fs (日本大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 2個
 同 1回当たりのポイント: 2.84

第7位: かえるちゃん (大学名非開示希望)
「黒の館」のゴールドメダル数: 2個
 同 1回当たりのポイント: 2.63

第8位: ramie (日本大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 1個
 同 1回当たりのポイント: 3.33

第9位: イノ●●● (日本大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 1個
 同 1回当たりのポイント: 3.17

第10位: オベ●●● (日本大学)
「黒の館」のゴールドメダル数: 1個
 同 1回当たりのポイント: 3.11

優勝された「タカ●●●」様は、ゴールドメダル獲得数50個、獲得率89%と圧巻の成績でした。

準優勝の「ノブ」様は、ほとんどの期間で第1位を維持され、コンペをリードしてくださいました。
ゴールドメダル35個で優勝できなかったのは驚きです。

第3位の「Luke」様はラストスパートが素晴らしく、ゴールドメダルを28個まで増やされました。

上位3名の成績は主催者の予想をはるかに上回るものでした。

以下は今回のコンペの開催要領です

応募締め切り:
 2020年12月31日24時
(競技は12月23日から開始しますが、12月31日まで応募をお受けします)
競技期間:
 2020年12月23日12時 ~ 2021年1月11日24時
■ 応募資格:
 国内の高校以上の生徒・学生であれば、どなたでも参加できます。
■ 参加費用:
 無料
■ 競技の内容:
 株式投資体験アプリ「賢者のポートフォリオ」をプレイし、競技期間内に「黒の館」で獲得した「ゴールドメダル」の数を競います
  (詳細は「競技の基本ルール」をご参照ください)
■ 表彰と賞品:
 成績優秀者を弊社WEBサイトで表彰させていただきます。
 成績上位の方々には以下の金額相当のAmazonギフト券を進呈します。
  第1位: 1万円相当、 第2位: 5千円相当、 第3位: 3千円相当
  第4~10位: 2千円相当、 第11位~20位: 1千円相当
■ 応募方法:
 このページの下部のエントリー・フォームに入力して送信してください。
(すみません、エントリーは締め切りました)
 競技開始の時刻になりましたら、コンペ参加のURLをお送りしますので、ご案内の手順に従ってゲームをスタートしてください。

アプリの概要とコンペの課題

  • 「賢者のポートフォリオ」はブラウザゲームというジャンルのアプリで、インターネットに接続する環境さえあれば、スマホ、タブレット、PCを問わず、インストールなしでプレイをすることができます。
  • ゲームの舞台となるのは青、黄、黒、緑、赤の5つの館で、初めての方はこの順にクリアして行く必要があります。
  • 一度クリアした館は何度でも再訪問ができ、クリアするたびに「メダル」をもらうことができます。
  • 館を1回クリアするのに要する目安の時間は30~90分です。
  • 時間制限はありませんので、じっくりと考えながらプレイをしてください。
  • 途中でブラウザを閉じても、次はその続きから再開できます。
  • 競技期間が終了すると、ログインができなくなります。
  • 「賢者のポートフォリオ」の世界観、動画による紹介、操作方法などについては以下をご参照ください。
https://am-life.co.jp/portfolio-of-sage/

競技の基本ルール

  • 本コンペの課題は、「黒の館」で競技期間内になるべく多くの「ゴールドメダル」を獲得することです。
  • 競技期間内であれば、「黒の館」に何回挑戦していただいても構いません。
  • 国内の高校以上の学校の生徒・学生であれば参加に制限はありません。
  • 代表者のメールアドレスで複数の方がチームとなって参加していただくことも可能です。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-6.png
  • 参加者の順位付けは以下のように行います。

① 競技期間内に「黒の館」で獲得した「ゴールドメダル」の多い参加者ほど高順位とします
② 上記の「ゴールドメダル」の数が同数の場合は「1プレイ当たりの平均ポイント」の高い参加者ほど高順位とします 
③ 「黒の館」に挑戦する前に「青の館」と「黄の館」をクリアする必要がありますが、それらの成績の善し悪しは順位には影響しません

  • 2020年12月28日以降、参加者各位にメールにて前日までの順位をお知らせします。
  • 本コンペの成績上位者のニックネームを、12月28日以降、SNSで適宜公表することをご了承ください。
    参加者が当該SNSのフォロワーになってくださることや自身のSNSに本競技のことを話題とされることは大歓迎です。

コンペ応募のエントリー・フォーム
(エントリーは締め切りました)


既に賢者クラブの会員となられている方は、既登録のものとは別のメールアドレスを本コンペ用にご利用ください。
(恐縮ですが、既登録のメールアドレスでは応募はできません)

高校短大大学大学院