「賢者のポートフォリオ」
第3回スチューデントコンペ
~途中経過のお知らせ(5月21日更新)~

今学期、6つの大学、9つのゼミまたは講義で、株式投資体験アプリ「賢者のポートフォリオ」を教材とした演習が進行中です。
ここに紹介するスチューデントコンペは、当該演習を履修する学生を主な対象に、大学の枠を超えて株式の模擬投資を競ってもらおうという試みです。

5月の半ばからは一部の大学で「黄の館」の演習も始まり、高得点を獲得する学生が増えてきました。
今回から、「青の館」部門に加え、「黄の館」部門の状況もお伝えして行くこととします。

5月20日24時時点の状況は以下のとおりです。

スチューデントコンペの「青の館」部門、「黄の館」部門および「黒の館」部門の会期は4月1日から6月30日まで。
いよいよ後半戦に突入です。
今回は「青の館」部門と「黄の館」部門の5月20日24時児手の状況をお知らせします。

「青の館」部門の途中結果へ

「黄の館」部門の途中結果へ

大学での授業で今期「青の館」の演習をすでに終えられている方、
「青の館」部門のスチューデントコンペは6月30日まで続きますので、是非「青の館」に再チャレンジしてください。
チャレンジを繰り返しにより獲得点数は次第に上昇し、株式の銘柄選択スキルの向上を実感できると思います。

本コンペの開催要領は以下のサイトでご覧いただけます。
https://am-life.co.jp/2022/04/01/student-compe-2022/

「青の館」部門

ベスト・スコア賞

ベスト・スコア賞は、対象部門の館を何回かクリアした際の得点のうちの最高得点で上位3名に達した学生に与えられる賞です。
最高得点が同じ者同士の間では、その館に挑戦した際の平均得点の高い者が高順位となります。

5月20日24時時点において「青の館」部門の「ベストスコア賞」ランキングの上位に名を連ねる方々は以下の通りです。

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

5月20日24時時点の「青の館」部門ベスト・スコア賞ランキングのトップは「67点」という驚異的な点数を獲得した「y」さんです。
その下の「66点」には「k__grill」さん、「み」さん、「テツアタマ」さん、「まお」さんと4人が並びます。
集計のたびにトップが入れ替わる激しい順位争いとなりました。

今年度前期に「青の館」の演習が予定されている大学はまだありますので、このランキング表にも変化があるかもしれません。

ゴールデン・メダリスト賞

ゴールデン・メダリスト賞は、対象部門の館に挑戦した際に獲得したゴールドメダルの数で上位3名に食い込んだ学生に与えられる賞です。
ゴールドメダルの数が同じ者同士の間では、その館に挑戦した際の平均得点の高い者が高順位となります。

5月10日時点において「青の館」で最も多くゴールドメダルを獲得しているのは「テツアタマ」さんと「ままま」さんです。

しかし、ゴールデン・メダリスト賞の行方はまだ分かりません。
過去には、ゴールドメダルを10個以上獲得した方が表彰対象となった例があります。

大学の授業で「青の館」の演習を終えた方も、是非再チャレンジしてゴールドメダルを増やしてください。

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

パワー・チャレンジャー賞

パワー・チャレンジャー賞は、対象部門の館に挑戦した際に獲得したメダルの総数で上位3名に達した学生に与えられる賞です。
メダルの総数が同じ者同士の間では、その館に挑戦した際の平均得点の高い者が高順位となります。
メダルの色は問いませんので、努力が報われる可能性の高い賞です。

5月20日時点において「青の館」で獲得したメダルの総数が最も多いのは「テツアタマ」さんの「6個」です。
パワー・チャレンジャー賞も、それを手にする方がどなたかはまだ全然予想がつかない状況です。
どなたにもチャンスはあるので、是非チャレンジしていただければと思います。

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

「黄の館」部門

ベスト・スコア賞

5月の半ばから一部の大学で「黄の館」の演習がスタートしました。

5月20日24時時点のランキング上位に登場するのは、そうした大学でスタートダッシュの勢いが強かった方々です。
また、当該の演習の開始前に自発的に「黄の館」に取り組んだ学生の方々も散見されます。

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

今回の集計時点のトップは「63点」を獲得した「涼」さんです。
2位は2点差の「61点」。今のところはベスト・スコア賞の圏内ですが、これから「黄の館」をプレイする学生が増えてくることを考えるとまったく油断ができません。

ゴールデン・メダリスト賞

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

「黄の館」のゴールデン・メダリスト賞の行方は現時点ではまったく見えません。

1位は、ゴールドメダル「2個」獲得の「shake」さんん、「KDY」さん、「m」さん、「5447」さん。
初めての挑戦でゴールドメダルを獲得した方々も多い状況ですから、今後学生の皆さんの挑戦回数が増えてくるとともにこの賞のランキングは様変わりすることが予想されます。

パワー・チャレンジャー賞

(2022年5月20日24時時点)
グラフの棒線は大学別・講座別で色を変えています。

パワー・チャレンジャー賞レースの今のところのトップは、メダルを合計「4個」獲得した「KDY」さん、「ひかな」さん、「そうた」さん、「市来 有紀」さん、「ねむら」さん、「テツアタマ」さんです。

この賞は頑張った人のものですから、皆さん大いにチャレンジしてください!

スチューデントコンペの状況は今後も逐次お知らせして行きます。
学生の皆さんのご健闘を祈ります。

(あせまねライフ株式会社 才出やすか)

「賢者のポートフォリオ」
第3回スチューデントコンペ
~途中経過のお知らせ(5月21日更新)~
” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。